EVERLAND

地方Uターンしてネット輸入ショップEVERLAND を営む店主のブログ

思い出のジェラート

f:id:nako_ita2018:20180819215253j:image

高校時代によく通ったイタリアンジェラート屋に何年か振りに行ってみた。完全に代替わりしたようで、息子夫婦らしき2人が店を取り仕切っていた。

 

昔はジャムおじさんみたいな愛想のいいご主人と、可愛らしいおかみさんが出迎えてくれ、ゲリラ豪雨に遭った時は傘を貸してくれたりした。

後日、返しに寄ったらいたく感激された気がする。

 

何せもう16、7年前のことなので色々と記憶が曖昧である。そんだけ経ってりゃ代替わりもするわな。

幸い、ジェラートのラインナップはあまり変わっておらず、嬉しかった。

 

高校時代は人生最高に家の中が荒れていた時期であった。あまり良い思い出がないどころか、そもそも記憶自体がない。

毎日、朝っぱらから母が怒り狂って怒鳴られていた記憶と、堪り兼ねて家出してファミレスで夜を明かす→泣きながら探しに来る母のコンボを年何回か決めていた。

元々、私の母は異常寄りなのだが、あの頃の母は完全に異常だった。おそらく更年期障害が原因だったのだろう。

 

加えて、今でいう陰キャだった私は学校にもほとんど居場所がなく、家もそんな具合なので、通っていた塾に放課後から夜遅くまで入り浸っていた。

今の時代にはあり得ないが、塾の先生とバイトの大学生と仲良くなって飲みに行ったりもした。みんな元気かな。

 

今はそういう時代じゃなくなって、判断力の未熟な未成年が飲酒の面ではだいぶ守られるようになったので、本当に良かったと心から思う。本当にあり得ない時代だった。

 

***

f:id:nako_ita2018:20180819231049j:image

きゅうりとナス2日目。

カインズホームで支柱を買って新たに足した。あと土中温度の上昇を防ぐ目的で藁を敷いた。

夕方の水遣りをしていたら父に、

「そんなに愛情をかけてるならさぞかし沢山採れるだろうね」

と言われ、思わず、

「く、腐るかもしれないし!」

と最高にツンデレな返しをしてしまった。きゅうりとナスに対してね。

 

f:id:nako_ita2018:20180819231927j:image

今日のネコ。

爪切りをしたのでご機嫌ナナメ。

 

今日もお読みいただきありがとうございます。